時給は高めである

時給家事代行の仕事の時給は、コンビニなどの仕事と比べると高めと言えます。相場としては1,000円から2,000円ぐらいの範囲であり、平均すると1,500円ぐらいになります。家事代行は、食事作りや掃除、買い物代行などあり、いくつかサービスプランがあるので、それによりサービス料金は違います。働くスタッフの時給は、その家事代行会社により違い、どのようなプランでも一律いくらと決まっているところ、サービス料金に応じて変化するところとあります。

時給については、どのような決定方法が良いかはそこで働く人の考え方次第でしょう。一律で決まっていれば、サービス料金が低くても関係なく決まったお給料をもらえます。サービス料金に応じて変化すれば、高い料金プランの仕事をすれば、それだけお給料は高くなります。

ただ他のバイトと比べると、やはり時給は高いことが多く、他人の自宅を訪れて仕事をするリスクを踏まえると、時給が高いのも納得できるかもしれません。また長く仕事を続けて、評価が上がれば、時給も上がることもあります。お客様の依頼があっての仕事であり、お客様の評価が良いと時給アップにも繋がるので、丁寧に仕事をすると良いでしょう。


家事代行会社の規模

探す家事代行の求人を探すときには、まずはその家事代行会社の規模を見てみましょう。新しくできたばかりの会社から、昔からある会社、家政婦紹介から家事代行もするようになったような会社まで、その規模はさまざまです。実際に家事代行として仕事をするならば、サービス利用者の多いところが良いです。サービス利用者が少ないようであれば、それほど仕事はなく、あまり稼げません。昔からあり規模の大きい会社ほど、利用者も多い傾向にあります。

そしてもう1つ注目すべきポイントは、働く人に対するサポートが充実しているかどうかです。いくら普段から行い慣れている家事を仕事にするとは言っても、依頼者の家を訪れ、どのように接して何をすればいいかは、まずは研修を受けて習います。適当なことしか教えてくれない会社であれば、実際に依頼先に言って仕事をするにも、わからないことが多く、戸惑うでしょう。

仕事を開始してから、サポートが充実していれば、あなた自身のスキルアップにも繋がります。家事でもプロのやり方を学ぶことができて、技術が向上するばかりでなく、自分の家事にも役立てられます。教育研修などを行う会社もあるので、求人要項や面接で、どのような教育やサポートをしているか聞いてみましょう。

《参考リンク》mini maid service / 家事代行会社求人


家事代行の仕事

家事代行のサービスは、依頼主の家に行き、掃除や洗濯、食事作り、買い物など、家事全般を代わりに行います。女性が行うような仕事のイメージが強いですが、男性でも可能で、時給が比較的高いです。一人暮らしの人や高齢者など、少しずつ仕事として浸透してきており、ニーズが高まってきているサービスです。

食事作り仕事内容は、家事全般ですが、それは掃除や食事作りなどがあります。家事全般を行える方が仕事は多くはなりますが、食事作りが苦手だというなら、それ以外の仕事を請け負うこともできます。週1日1回数時間から働くことができるので、子育ての合間に仕事を行うなど、少しの空いた時間を有効活用して仕事ができます

家事を依頼する家庭は、子供のいる家庭やお年寄りの家庭もあります。そのために家事を代行しながら、子供やお年寄りの話し相手になってあげる場合もあり、多少コミュニケーションはできた方が良いでしょう。もちろん本来の家事代行の仕事が疎かにならない範囲で、話し相手になります。

家事代行の仕事をするとなると、サービスは中途半端ではいけません。食事を作るならば最後まで作って美味しい料理に仕上げる、掃除するなら汚れを残さないように掃除します。男女性別問わず、家事のできる方なら行える仕事ではあります。しかし仕事をするからには、条件の良い会社や、サポートのしっかりした会社で働きたいものでしょう。やはりそれには、家事代行会社を探すときのポイントがあります。